忍者ブログ

[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

リンク

プロフィール

HN:
きしず座
HP:
性別:
男性
職業:
無職
趣味:
絵とか写真
自己紹介:
生れた日:

19xx年11月30日

年のころ:

四半世紀+2

好きなイロ:

赤、黒、白、オレンジ


好きなモノ:

古道具、胸躍るモノ

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

(10/16)
(01/22)
(01/20)
(01/20)
(01/05)

バーコード

アーカイブ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

usamimi1.gif

世の中には、いわゆる「ミスマッチだけど意外とイケルんと違う?」的な組み合わせが結構あるわけで、そういうものを発見すると胸が躍ったりするわけで。

例をあげてみると「大福に苺」とか「メロンに生ハム」などの食べ物から、「エイリアンとプレデター」や「フレディーとジェイソン」などという少年心をくすぐるモノがある。

まぁ、ここら辺はメジャーというか常識(?)だけど、個人的にグッとくる組み合わせはコレ。

「マッチョにウサミミ」

コレね。

しかもただのマッチョじゃない。

「強面(こわもて)でなおかつシャイなマッチョ」

コレ最強。

普段は硬派(死語?)を気取って「はん、ウサミミなんて興味ないぜ。」

みたいな感じのマッチョが、一人のときに周りに誰もいないのを確認しつつ、そっとウサミミを装着し、鏡の前でポーズをとり「ああ、俺ってやっぱりウサミミ似合わないや…。」と落胆した瞬間の表情が「世界中がなんと言おうが、僕はよく似合ってると思うよ。」と言ってあげたくなるほどにたまらなく好き(←間違いなく変態)

でも、あえてそうは言ってあげずに「ふ~ん、ゴツ可愛いかぁ。」と言いつつおもむろに物陰から出てきたときの、まさしく脱兎のごとく逃げ出すマッチョのリアクションを楽しみたい。

PR

Comments

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
PASS

Title:無題

ミスマッチョに見えた(笑

でり  2007/05/07 (Mon.) 21:56 edit

Title:無題

ミス・マッチョってこと?(笑

きしず座  2007/05/08 (Tue.) 00:16 edit

Title:無題

ぬふふふふー。そうそうって(笑

でり  2007/05/08 (Tue.) 21:35 edit

Trackback

Trackback for this entry: