忍者ブログ

[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

リンク

プロフィール

HN:
きしず座
HP:
性別:
男性
職業:
無職
趣味:
絵とか写真
自己紹介:
生れた日:

19xx年11月30日

年のころ:

四半世紀+2

好きなイロ:

赤、黒、白、オレンジ


好きなモノ:

古道具、胸躍るモノ

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

(10/16)
(01/22)
(01/20)
(01/20)
(01/05)

バーコード

アーカイブ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


稲干し
もう、これ以上ないだろ!ってくらいのニッポンの秋


品種によって刈入れ時期が違う


夕日
綺麗


地元で人気のうどん屋
麺が売り切れ次第終了だから、昼の3時頃には店じまい。
って、今回秋探しなのに関係ないことを…


おちょぼ稲荷
心なしか紅葉しかけているように見えないこともない気もする(回りくどい)

PR

Comments

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
PASS

Title:無題

うん、いいね。ほのぼのする。
うちも山が普通に見えるから、自然だなあ…と思うよ。秋に酔いどれるほどの優しい切なさはまだ先かしら。

デリ  2006/09/18 (Mon.) 12:03 edit

Title:無題

日中はまだ暖かいけど、夜風が少しずつ冷たくなってきましたね。
部屋の灯りを消して、耳を澄ませば、秋風に乗って虫の声が聞こえてきます。

秋に酔いどれる…
相変わらず素敵な表現をしますね。

周りの景色が目が醒めるほどの赤や黄色に色を変えるのはまだですが、それまでのサラサラと音をたてて降る雨や、風に揺れる、まだ青みの残る稲穂もまた、風情がありますよね。

きしず座  2006/09/21 (Thu.) 20:19 edit

Trackback

Trackback for this entry: