忍者ブログ

[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

リンク

プロフィール

HN:
きしず座
HP:
性別:
男性
職業:
無職
趣味:
絵とか写真
自己紹介:
生れた日:

19xx年11月30日

年のころ:

四半世紀+2

好きなイロ:

赤、黒、白、オレンジ


好きなモノ:

古道具、胸躍るモノ

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

(10/16)
(01/22)
(01/20)
(01/20)
(01/05)

バーコード

アーカイブ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日、3日前は新鮮だった牡蠣を友人にもらったので、今日は牡蠣料理を作ってみました。

うん、我ながら分かりにくい文章だ(笑

とりあえず定番の牡蠣フライを作ろうと思ったのだけど、牡蠣は一度に量を食べれないので保存のきく佃煮も作る事に。

まずは全部の牡蠣を、沸騰させた塩水で下茹でし氷水でしめる。

続いて、形が崩れてるものをフライ組に、形が綺麗なものを佃煮組に仕分け~

佃煮組と水を雪平鍋に投入し中火で加熱。

軽く沸騰し始めたら味醂大さじ2と砂糖大さじ1を投入。(本当は日本酒も入れた方が風味が良くなるんだけど、丁度切らしてたから省略)


再度沸騰し始めたら醤油大さじ1投入。

後はとろ火で煮詰まるまで待つだけです。

その間に牡蠣フライの下ごしらえ。

実は同時進行で水気を取りオリーブオイルに漬けていたフライ組に片栗粉をまぶし、とき卵にくぐらせパン粉を…
と、ここで重大な事実が発覚!

パン粉切らせてた…orz

…いや、嘘です。

材料をあらかじめ出しておいてから調理を始めるタイプなので最初から気づいてましたw


佃煮組が煮詰まるまで時間はたっぷりあるので、火加減を見ながら幸運にもあった食パンをひたすらブチブチと細かく千切ってパン粉作り~


良い感じに千切り終えたところで程よく佃煮組が完成~

牡蠣の佃煮

佃煮が完成したのでいよいよ牡蠣フライを揚げます!

しかし、いい加減火口が2個のコンロ買いたいな~

食パンは、パン粉用のパンと違って砂糖が入っていて焦げやすいので、火加減は若干弱め。

火が通ったところで強火にして焼き色をつけて完成~

カキフライ

見た目はアレだけど、サックリふわふわで美味しかったです。

ちなみに今回の牡蠣フライは↓を参考にしました。

http://cookpad.com/recipe/174309

牡蠣をオリーブオイルで漬けるなんてそんな発想無かったー



PR

Comments

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
PASS

Trackback

Trackback for this entry: