忍者ブログ

[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

プロフィール

HN:
きしず座
HP:
性別:
男性
職業:
無職
趣味:
絵とか写真
自己紹介:
生れた日:

19xx年11月30日

年のころ:

四半世紀+2

好きなイロ:

赤、黒、白、オレンジ


好きなモノ:

古道具、胸躍るモノ

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

(10/16)
(01/22)
(01/20)
(01/20)
(01/05)

バーコード

アーカイブ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛しの姫ちゃんが死んでしまったり、母が亡くなってしまったりと辛い出来事が続いて、心は悲しみの海にドップリ浸かりつつも、仕事が忙しくて体は慌ただしく働くという、精神的にも肉体的にも限界を超えそうな日々だったのだけど、どうにかこうにか落ち着いてきたのでブログを再開してみました。

兄から母が倒れたという知らせが入り、わずか数時間後に父から母の死を告げられ、あっという間で…東京にいた僕は看取ることも出来なかったけど、死に顔はまるで眠ってるように穏やかに笑っていたのが、せめてもの救いです。

世の中には悲しいことが沢山たくさんあふれているけれど、飲み込まれたりせず、ちゃんと立ち向かえば悲しみは人間を成長させると言います。

これでほんの少しでも強くなって、ほんの少しでも人に優しくなれたら良いな。
PR

Comments

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
PASS

Title:無題

大変でしたね。辛かったね。
側に、話を聞いてくれる人は居ると思うけど、吐き出したいことがあったら、メールしてください。
少しは気持ちが解ると思うので。

はづ  2008/04/12 (Sat.) 23:05 edit

Title:無題

ありがとうございます。
話、聞いてもらうかも知れません。

きしず座  2008/04/13 (Sun.) 12:26 edit

Title:無題

しばらく更新が絶えてたのは、そうでしたか....

何と言っていいのやら。
私は父が亡くなったあとはしょっちゅう泣いてました。
泣いたほうがバランスとれるみたい。
仕事が忙しくて、ちょっと忘れてたりすると思い出したときにあらためてショック受けたりしばらく不安定でしたから。

いつか一緒に泣こうね。

沼地  2008/04/14 (Mon.) 23:26 edit

Title:無題

今はまだ、悲しい気持ちより悔しい気持ちのほうが強いかな。
全然親孝行できなかったな…とか、あの時ああしてればとか、何であの時あんなことを言ってしまったんだろう…とか、考えても詮無いことばっかり一人になると考えてしまって。

そのうちちゃんと泣けるときがくるかな。

そのときは一緒に泣けたらいいですね。

きしず座  2008/04/21 (Mon.) 01:19 edit

Title:無題

よっちゃん…。
久しぶりに来てみたら、そうだったんだね。
何もしてあげられなくてごめんよ。
傍にいてあげられたらいいのになあ…。

でり  2008/05/05 (Mon.) 22:49 edit

Title:無題

遅くなってごめんね…。
会社の編成が変わったりとか色々あって、なんかもう、ひどい状態だったよ。

ま、なんとかすっかり落ち着いたから、これから平常運行に戻ります(笑

応援ありがとね^^
でりさん愛してんぜ(笑

名前はまだ無い  2008/06/19 (Thu.) 23:15 edit

Trackback

Trackback for this entry: