忍者ブログ

[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

リンク

プロフィール

HN:
きしず座
HP:
性別:
男性
職業:
無職
趣味:
絵とか写真
自己紹介:
生れた日:

19xx年11月30日

年のころ:

四半世紀+2

好きなイロ:

赤、黒、白、オレンジ


好きなモノ:

古道具、胸躍るモノ

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

(10/16)
(01/22)
(01/20)
(01/20)
(01/05)

バーコード

アーカイブ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなり今更〜なネタだと思う人が多そうですが、今日初めて存在を知ったので掲載してみました。

ポップで明るい曲調と何気に悲しい歌詞のギャップで有名な”ラジオ・スターの悲劇”のパロディー(カヴァー?)で、2000年6月にshockwave.com で配信されていたそうです。

ビデオ・スターの悲劇(原題:Internet Killed The Video Star)

ネットを始めた頃の新鮮な驚きとか喜びみたいなモノに溢れてるけど、なんだか物悲しい気分の終わり方…。(原曲もだけど)

そういえば、”ラジオ・スターの悲劇”ってMTVの初放送PVだそうで、ラジオの時代が終焉を迎えた象徴みたいな歌ですよね。

って言っても、車移動が多いせいかアメリカはラジオ人口まだまだ多いらしいけど。

ちなみに僕もラジオは好きなんですけどね。

DJ(名古屋の某局ではミュージックナビゲーターって言うけど)の声の出し方とかってTVアナウンサーとはまた違った魅力があるんですよね。
PR

Comments

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
PASS

Trackback

Trackback for this entry: